へそ灸 ¥1,000

  へそ灸でお腹を温めることにより、胃腸の働きを高め、便秘や冷え症、むくみを解消し、体に活力を与えます。

写真4.へそ灸 のコピー「へそ灸」は、福岡の小石原焼で特注した陶器【鹿奢(かしゃ)の灸】を用います。
中にもぐさを入れ、おへその上にのせ、からだ全身を温めていきます。
へそ灸とは…へその孔の上で行う灸治療の一種(遠隔灸)のことです。
へそはツボ(経穴)のひとつに数えられ、胎児に全身くまなく栄養を与える場所でもあります。
また神気の行き交う門戸であり、神闕(しんけつ)・命帝とも言われます。

  どのような方にオススメなの?

へそ灸はお臍の上に置くだけで簡単に使用することができ、直接地肌には触れないので火傷の心配もなく、温度調節も自分好みにできます。
ご家庭でも簡単にかつ快適に温灸をすることができるので、毎日手軽にできる養生法といえます。
おへそを温めることによって腹部の水・血液の流れが良くなり、内臓を効果的に刺激することができるので、からだも温まり血行促進効果大です。
お顔の血色もよくなり肌つやも増します。
他にも血液中の白血球が増加し、血液成分がアルカリ性に転換し、自己免疫力を高めます。
就寝前に使用すると睡眠を促します。

  • 冷え症・むくみ・便秘・肌荒れ
  • 胃痛・内臓の疲れ
  • 不眠症・うつ症・自律神経失調症
  • 不妊症・生理痛・生理不順・婦人科系疾患
  • 頻尿・前立腺炎・肥大症

生活の中にへそ灸を取り入れましょう!
自宅で毎日へそ灸をするのをお勧めします。
からだ全体が変わるのを実感します! →お買物