カテゴリー別アーカイブ: 鍼灸

🌅明けましておめでとうございます🎍

新年あけましておめでとうございます🌅

患者様・お客様各位

旧年中は大変お世話になりました。
本年もスタッフ一同より一層技術の向上に努めて参りますので、今後とも変わらぬご愛顧の程、何卒よろしくお願いいたします。

初心に立ち返り、今後も地域の皆様に愛され頼られる【🎍医療・健康・美容のかかりつけ漢方鍼灸院🎍】を目指して参ります⛩

本年は1月6日(月曜日)より通常営業致します。

毎年年始もご予約が大変込み合いますので、お早めのご予約をオススメしております✨

電話でのご予約は☎️、1月6日より承ります🌈

LINEでのご予約は承っております☺️☝️

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

逆子治療で母胎の安定🤰妊娠がゴールではありません🌈☃️

いつも当院のブログをご覧頂きありがとうございます😊
当院は鍼灸と漢方を中心に健康増進や体質改善、美容、ダイエット、妊活など
それぞれの分野を専門とする治療を行っております✨


特に不妊治療は 、県内外など遠方からもたくさんの方がご相談・治療にみえられます🍀


  • 【なかなか子宝に恵まれない】
  • 【とても恥ずかしくて相談できない】
  • 【早く自分の子供を抱きたい】
  • 【周りの目線がきになる】
  • 【ご主人が協力的でない】
  • 【結婚が遅く出来ることはチャレンジしたい】
  • 【不妊治療が長く続き諦めがつかない】
  • 【二人目がなかなかできない】
  • 【体質改善をして元気な赤ちゃんを授かりたい】
  • 【子宝鍼灸・漢方に興味がある】
  • 【どれぐらい治療に通うと効果が出るの?】
  • 【治療の費用など気になる】
  • 【高度生殖補助医療までは金銭的に通えないが、鍼灸・漢方で何とか授かりたい!】
    などたくさんの方が悩みをかかえご来院されます😢

当院では初診時、時間をかけてカウンセリングを行い心の底にたまっている悩みや不安を吐き出すことから治療が始まります。お話していく中でとても大事にしていることは、ご自身の頭の中がしっかりと生理整頓できているかを確認していきます。

例えば、不妊クリニックや婦人科に通っている方には、どのような検査をしているのか?どのような治療をしているのか?どのような薬を服用しているのか?など問診を行い、不妊の原因や病態などをわかりやすい言葉で説明していきます。
また女性の体の構造やホルモンの役割、卵子、精子の働きなど妊活に必須である基礎知識も理解して頂きます。他にも東洋医学や漢方、鍼灸、妊活に良い食べ物、生活習慣など時間をかけながらお伝えしています。

そして最も大事にしている質問が
「あなたにとっての目標は何ですか?

「それはいつ頃達成できますか?」

「ご主人は、世界一のパパになる準備はできていますか?」

「もしや自己嫌悪になっていませんか?素敵なママになるために日々の積みかせね、自己肯定感を高めていますか?」 

ん!?その答えの先に、、、何があるのか?一緒に考えていきましょう!頑張らなくていいんです。妊活に良いことだけを積み重ねていくだけで笑顔が取り戻せます。あなたの手の届く範囲に目の前に答えはあるはずです。まずは一歩踏み出しましょう!

 


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。


妊娠後も逆子の治療で通院されております☺️🌸

遠方にもかかわらず長崎市より昨年7月から不妊鍼灸に通われ、より妊孕性(妊娠しやすい体質)を高めるために子宝漢方の服用も始められました👩‍⚕️今年5月には無事に妊娠に至り、本当に良かったです☀😊妊娠後も母胎の安定のために逆子の治療に来られています🌈年明けの出産が楽しみです⛩

少しずつですが、患者様の生の声をご紹介していきたいと思っております🍀
妊活中や不妊治療中の方の励みになればと思っております🤰
🌈おめでとうございます🎉


🌈元気な赤ちゃんが産まれますように🌈👼

 


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました🤰
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します👼🏻

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐣子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

📈不妊予防フォーラム👩‍⚕️

🔬統合医療生殖学会レポート💡

よろしければご笑覧ください😊

妊希情ブログ35「💉治療で使うクスリの理解💊その①」

皆様いかがお過ごしでしょうか?

娠を望している全ての人へ、いち早く最新の報をお届けする

妊希情ブログをいつもご覧頂きありがとうございます。


今回は「薬の上手な付き合い方」についてお話していきます。


意外と知らない、聞きづらい、今更聞けない「将来の妊娠に整理しておきたい正しい情報」についてわかりやすく解説していきます。

当院は不妊専門漢方鍼灸院として、様々なご相談を受けます。その中で「薬」についてのご相談を受けることがあります。不妊治療は不安のままでは継続するのが難しく、やはり納得したうえで治療を受けることが大切です。

赤ちゃんと出会うためには、正しい薬の理解と上手に活用していくことが大切です!

【当院でよく受ける質問項目】

  • 薬はなるべく使いたくない
  • 副作用が心配
  • この薬は何のために飲んでいるのかがよくわからない
  • 高度生殖医療の薬は値段が高い
  • 毎日服用しているので体が心配
  • 鍼灸治療と併用していいの?
  • 漢方と併用していいの?

上記のような不安や疑問を抱えた方が多く来院されています。

そのような方の為に、当院では薬の正しい知識をご説明しています。

少しご紹介していきます。


不妊治療の目的は、なるべく早く妊娠・出産をすることです。妊娠を妨げる原因がある場合は、適切な薬を使用し体を整えていきます。

治療で使われる薬には、「卵胞を育てる薬」、「排卵を起こす薬」、「採卵のために排卵を抑える薬」、「黄体ホルモンを補う薬」、「卵胞ホルモンを補う薬」、「流産を予防する薬」など多くの種類があり、それらを1人1人の状況に合わせて処方されます。

【飲み薬と注射は何が違うの?】

飲み薬は脳に働きかけるもの。「卵胞が育っていない」と脳に錯覚をさせることで、自力でFSHの量を増やそうとします。

一方、注射はFSHそのものを注射するので直接、卵巣に刺激を与えます。誘発効果は高くなります。

脳下垂体にトラブルがあって、FSHやLHの分泌が悪い場合は、飲み薬よりも注射のほうが有効です。


今回、ご紹介するのは「排卵誘発剤」につて解説していきます。


不妊治療の「タイミング法」、「人工授精」、「体外受精・顕微受精」などで最も多く使われる薬です。

役割1 ホルモンの働きを補い確実に排卵させます

脳下垂体からでる『卵胞を育てるFSH(卵胞刺激ホルモン)』と、『排卵を促すLH(黄体化ホルモン)』の働きを補う薬です。

どちらも排卵に欠かせないホルモンで、不足したりバランスが悪かったりすると、排卵障害や月経不順の原因になります。

【使用目的】

自然に排卵するのと同じように、排卵させる。タイミング法や人工授精に向けてとられる方法で、飲み薬での治療が一般的です。

役割2 複数の卵胞を育てて妊娠の可能性をあげる

自然な周期では、毎月1つしか排卵されないところを、排卵誘発剤を使って複数の卵胞を育てる目的があります。特に体外受精や顕微受精では複数の卵を採卵するため、卵巣に直接働きかける注射が良く用いられます。

注射剤は直接卵巣に働くので、飲み薬よりも作用が強いのが特徴。それにより、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)など副作用のリスクがあります。そのためホルモン値や卵巣の状態をみて注射の種類、量を調整します。

【代表的な薬剤】

~飲み薬~

ジクロフェニル製剤(セキソビットなど)

脳に働きFSHの分泌を促します。クロミフェン製剤よりも排卵誘発作用は弱め。無排卵や排卵しづらい人の治療、タイミング法、人工授精などに用いられます。副作用は少なく、頭痛や悪心など。

クロミフェン製剤(クロミッドなど)

排卵誘発作用が高く、タイミング法、人工授精だけでなく、体外受精や顕微受精でも使用されます。粘液の分泌が少なくなる、子宮内膜が薄くなるといった副作用のほか、頭痛や目のかすみなどがあります。

アロマターゼ阻害剤(レトロゾールなど)

エストロゲンを低下させることで、卵巣に強い刺激を与えず、複数の卵胞を発育させます。子宮内膜が薄くなる副作用はなく、卵巣過剰刺激症候群を起こしにくいのが利点。

 

~注射~

HMG製剤(HMGフェリングなど)

クロミフェン製剤で排卵しない場合、多くの卵胞を発育させたい場合に使用する。FSHとLHの割合は1:1~3:1が多い。筋肉注射で、お尻や上腕などに注射します。卵巣過剰刺激症候群の副作用に注意。

リコンビナントFSH製剤(ゴナールエフなど)

脳下垂体から分泌されるFSHの代わりとなって働き、卵胞の成長を助けます。LHは含まない。卵巣の腫れやアレルギーを起こすリスクが低いのが特徴。

FSH製剤(フォリルモンなど)

hMG製剤に含まれるLHの値を限りなく少なくしたもの。卵巣を刺激し、卵子を育てる効果があります。hMG製剤と同じく、卵巣過剰刺激症候群を引き起こすリスク。


テル先生からの一言☺️☝️

正しい知識をもって安心して治療に取り組みましょう!


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました🤰
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します👼

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!🤰

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐣子宝研修会の模様🐥

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方⚖️

👨‍⚕️学会レポート🔬

📈不妊予防フォーラム👩‍⚕️

🔬統合医療生殖学会レポート💡

よろしければご笑覧ください

 

 

 

妊娠陽性の報告(37歳)🌈おめでとうございます🎉あなたの一歩が次の人への一歩に、励みに繋がります🤰

いつも当院のブログをご覧頂きありがとうございます😊
当院は鍼灸と漢方を中心に健康増進や体質改善、美容、ダイエット、妊活など
それぞれの分野を専門とする治療を行っております✨


特に不妊治療は 、県内外など遠方からもたくさんの方がご相談・治療にみえられます🍀


  • 【なかなか子宝に恵まれない】
  • 【とても恥ずかしくて相談できない】
  • 【早く自分の子供を抱きたい】
  • 【周りの目線がきになる】
  • 【ご主人が協力的でない】
  • 【結婚が遅く出来ることはチャレンジしたい】
  • 【不妊治療が長く続き諦めがつかない】
  • 【二人目がなかなかできない】
  • 【体質改善をして元気な赤ちゃんを授かりたい】
  • 【子宝鍼灸・漢方に興味がある】
  • 【どれぐらい治療に通うと効果が出るの?】
  • 【治療の費用など気になる】
  • 【高度生殖補助医療までは金銭的に通えないが、鍼灸・漢方で何とか授かりたい!】
    などたくさんの方が悩みをかかえご来院されます😢

当院では初診時、時間をかけてカウンセリングを行い心の底にたまっている悩みや不安を吐き出すことから治療が始まります。お話していく中でとても大事にしていることは、ご自身の頭の中がしっかりと生理整頓できているかを確認していきます。

例えば、不妊クリニックや婦人科に通っている方には、どのような検査をしているのか?どのような治療をしているのか?どのような薬を服用しているのか?など問診を行い、不妊の原因や病態などをわかりやすい言葉で説明していきます。
また女性の体の構造やホルモンの役割、卵子、精子の働きなど妊活に必須である基礎知識も理解して頂きます。他にも東洋医学や漢方、鍼灸、妊活に良い食べ物、生活習慣など時間をかけながらお伝えしています。

そして最も大事にしている質問が
「あなたにとっての目標は何ですか?
「それはいつ頃達成できますか?」

ん!?その答えの先に、、、何があるのか?一緒に考えていきましょう!頑張らなくていいんです。妊活に良いことだけを積み重ねていくだけで笑顔が取り戻せます。あなたの手の届く範囲に目の前に答えはあるはずです。まずは一歩踏み出しましょう!


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。


妊娠のご報告をいただいております☺️🌸

7月より本格的に不妊鍼灸に通われ、より妊孕性を高めるために子宝漢方の服用も始められました👩‍⚕️無事に妊娠に至り本当に良かったです☀😊
少しずつですが、患者様の声をご紹介していきたいと思っております🍀
妊活中や不妊治療中の方の励みになればと思っております🤰
🌈おめでとうございます🎉


🌈元気な赤ちゃんが産まれますように🌈👼


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました🤰
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します👼🏻

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐣子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

よろしければご笑覧ください😊

妊希情ブログ33「注目のミトコンドリア活性法 その⑤!? ビタミンDを摂っていますか 」

皆様いかがお過ごしでしょうか?

娠を望している全ての人へ、いち早く最新の報をお届けする

妊希情ブログをいつもご覧頂きありがとうございます。

前回の投稿では<マグネシウム不足>についてお話ししました。


今回の内容は「ミトコンドリアに良い食べ物」についてお話していきます。


意外と知らない、聞きづらい、今更聞けない「将来の妊娠に整理しておきたい正しい情報」についてわかりやすく解説していきます。

え!ミトコンドリアってなに??学生の頃生物の授業で聞いたような~

ミドリムシのような微生物じゃなかったかな?

妊活とミトコンドリアは関係があるの?

と思われた方が多いかと思います。

いろいろ妊活やってみたけど結果が出ない!そんな人は今話題のミトコンドリアに注目してみましょう!


妊娠力と育む力を生み出す『ビタミンD』について知っていますか?

近年「ビタミンD」が生殖機能や妊娠・出産に深く関わっていることが報告されています。

ビタミンDは食べ物やサプリメントから摂取でき、また紫外線を浴びると皮膚で合成されます。

唯一体内で合成できるビタミンです。

 

【ビタミンDの生殖機能への影響とは】

  • 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の女性はビタミンD濃度が低い

  • PCOSによる排卵障害の女性は、ビタミンDを補充すると排卵率が上がる

  • 卵胞液中のビタミンD濃度が高いほど、体外受精の妊娠率が高い

  • 30歳以上の女性は、ビタミンD濃度が高いほど卵胞数が多い

  • ビタミンD濃度が高い女性は、子宮筋腫になりにくい

  • ビタミンD濃度が高い男性ほど精子の質が高い

 

 

【ビタミンDを多く含む食べ物】

  • サンマ焼き
  • カレイ
  • サケ焼き
  • ぶり
  • いわし丸干し
  • しらす干し
  • 干し椎茸
  • キクラゲ

🍀テル先生からの一言😊☝️

ビタミンDを摂取して、生殖機能を活性化しよう!


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました🤰
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します👼🏻

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐣子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

よろしければご笑覧ください😊

 

 

 

妊希情ブログ32「注目のミトコンドリア活性法!?その④ マグネシウム不足にご注意!」

皆様いかがお過ごしでしょうか?

娠を望している全ての人へ、いち早く最新の報をお届けする

妊希情ブログをいつもご覧頂きありがとうございます。

前回の投稿では
頭痛薬や抗生物質はミトコンドリアの大敵!>についてお話ししました。


今回の内容は「マグネシウム不足」についてお話していきます。


意外と知らない、聞きづらい、今更聞けない「将来の妊娠に整理しておきたい正しい情報」についてわかりやすく解説していきます。

え!ミトコンドリアってなに??学生の頃生物の授業で聞いたような~

ミドリムシのような微生物じゃなかったかな?

妊活とミトコンドリアは関係があるの?

と思われた方が多いかと思います。

いろいろ妊活やってみたけど結果が出ない!そんな人は今話題のミトコンドリアに注目してみましょう!


ミトコンドリアを元気にする方法のひとつに、ミネラルバランスを健全に保つことが大切です!

細胞はカルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウムなどのミネラルをバランスよくコントロールすることで健全な状態を保ち、細胞内のミトコンドリアを元気にします。

「カルシウム」には筋肉を緊張させる作用があり、逆に「マグネシウム」には筋肉の緊張をやわらげる働きがあります。

現代人は知らないうちにカルシウムを多く摂取している特徴があります。

例えば、多くの女性は生クリームたっぷりのケーキやチーズ、ヨーグルトなどの乳製品が大好きです。これらの食品にはカルシウムが多く含まれています。現代人は牛乳や乳製品をとることが増え、カルシウム過多になっています。

逆に昔は、「塩」にはマグネシウムが多く含まれていましたが、現在は「食塩(塩化ナトリウム)」を使う人が増えています。また多くの加工食品や漬物などにも安価な食塩が使われ、マグネシウムが慢性的に不足している現状です。

そのため筋肉の緊張をやわらげることができず、体は常に緊張した「ストレス状態」になります。

ミトコンドリアを元気にするには、カルシウムの摂りすぎに注意し、マグネシウムを積極的に取ることが大切です。

【マグネシウムが多く含む食べ物】

  • あおさ
  • あまのり
  • わかめ(干)

骨粗鬆症にはカルシウムじゃなくてマグネシウムを補給する事が常識!?

女性に多い骨粗鬆症。対策にはカルシウムをとることが常識ですよね!

でも、普段からカルシウムを摂っている人が骨粗鬆症になるのはどうしてなんでしょうか?不思議ですね?

実は、カルシウムを摂りすぎると、かえって症状を悪化させてしまうんです!!そのことはほとんど知られていません。

マグネシウムが不足すると骨に含まれるマグネシウムが使われ、その結果、骨内のミネラルバランスが崩れます。そしてバランスを保つために、骨から余分なカルシウムが排出されてしまうのです。

つまり、骨密度を上げるためにカルシウムをたくさん摂っても、マグネシウムが足りてなければ骨から逆にカルシウムが余分に排出されてしまうのです。

骨密度が低い人は、カルシウムを摂る前に、マグネシウムが足りているか確認しよう!


🍀テル先生からの一言😊☝️

マグネシウムを意識して摂取し、ミトコンドリアを元気に活性化しよう!


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました🤰
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します👼🏻

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐣子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

よろしければご笑覧ください😊

 

 

 

今夜NKKで不妊関連の放送です。ご覧ください📺

いつも当院のブログをご覧頂きありがとうございます😊

今夜、NHKEテレ1 10月16日(水) 午後10時50分から不妊特集が放送されます。

ねほりんぱほりん 5年にわたる不妊治療 夫婦が見つけた幸せの形とは…?


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました🤰
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します👼🏻

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐣子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

よろしければご笑覧ください😊

おめでとうございます🎉妊娠陽性の報告(34歳)

いつも当院のブログをご覧頂きありがとうございます😊
当院は鍼灸と漢方を中心に健康増進や体質改善、美容、ダイエット、妊活など
それぞれの分野を専門とする治療を行っております✨


特に不妊治療は 、県内外など遠方からもたくさんの方がご相談・治療にみえられます🍀


  • 【なかなか子宝に恵まれない】
  • 【とても恥ずかしくて相談できない】
  • 【早く自分の子供を抱きたい】
  • 【周りの目線がきになる】
  • 【ご主人が協力的でない】
  • 【結婚が遅く出来ることはチャレンジしたい】
  • 【不妊治療が長く続き諦めがつかない】
  • 【二人目がなかなかできない】
  • 【体質改善をして元気な赤ちゃんを授かりたい】
  • 【子宝鍼灸・漢方に興味がある】
  • 【どれぐらい治療に通うと効果が出るの?】
  • 【治療の費用など気になる】
  • 【高度生殖補助医療までは金銭的に通えないが、鍼灸・漢方で何とか授かりたい!】
    などたくさんの方が悩みをかかえご来院されます😢

当院では初診時、時間をかけてカウンセリングを行い心の底にたまっている悩みや不安を吐き出すことから治療が始まります。お話していく中でとても大事にしていることは、ご自身の頭の中がしっかりと生理整頓できているかを確認していきます。

例えば、不妊クリニックや婦人科に通っている方には、どのような検査をしているのか?どのような治療をしているのか?どのような薬を服用しているのか?など問診を行い、不妊の原因や病態などをわかりやすい言葉で説明していきます。
また女性の体の構造やホルモンの役割、卵子、精子の働きなど妊活に必須である基礎知識も理解して頂きます。他にも東洋医学や漢方、鍼灸、妊活に良い食べ物、生活習慣など時間をかけながらお伝えしています。

そして最も大事にしている質問が
「あなたにとっての目標は何ですか?
「それはいつ頃達成できますか?」

ん!?その答えの先に、、、何があるのか?一緒に考えていきましょう!頑張らなくていいんです。妊活に良いことだけを積み重ねていくだけで笑顔が取り戻せます。あなたの手の届く範囲に目の前に答えはあるはずです。まずは一歩踏み出しましょう!


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。


妊娠のご報告をいただいております☺️🌸
少しずつですが、患者様の声をご紹介していきたいと思っております🍀
妊活中や不妊治療中の方の励みになればと思っております🤰
🌈おめでとうございます🎉

🌈元気な赤ちゃんが産まれますように🌈👼


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました🤰
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します👼🏻

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐣子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

よろしければご笑覧ください😊

学会レポート👩‍⚕️🔬

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今年の春頃に🌸なりますが、不妊関連の学会に参加してきました。

 


【日本レーザーリプロダクション学会】で最新不妊治療の研修


日本レーザーリプロダクショウン学会とは

世界的に今や生殖医療の分野でレーザー治療が臨床応用され、有効性が広く認められ設立された学会です。今年で14回目の開催になります✨

レーザー治療の第一人者で名誉理事長の大城俊夫先生が、世界に先駆けレーザーを医療の現場に取り入れました。

〜今回の学会テーマは『統合医療の中心にレーザーを』〜

従来の対処療法ではなく、アンチエイジングや体質改善の観点から、レーザー治療や鍼灸、漢方、メンタルヘルス、運動療法、栄養療法など多方面からのエビデンスに基づく臨床応用が期待されています。

〈日本レーザーリプロダクショウン学会 名誉理事長〉

はじめに大城先生による『レーザーの生体反応と大城式治療分類』についてご講演

光と生体反応

太陽光と同様、レーザーを体に照射するとさまざまな反応が出てきます。レーザーの生体に対する作用には、光熱作用、光電気作用、光磁気作用、光圧作用、光力学作用、光化学作用、光免疫作用、光酵素作用などがあります。これらの作用に対応して、光熱反応、光電気反応などの反応が生体側に起こります。

これらの反応を治療に応用するのがレーザー治療です。

私たちが体感するものに、光熱反応があります。寒い日に熱を浴びて暖かくなるのは、太陽の光が空気中を通して体にあたると、体に熱が発生して暖かくなるからです。太陽の光が生体に光熱作用をなし、生体に熱を生じさせるという光熱反応が起こったことになります。

レーザーの効果

レーザーアップル

レーザー光が生体の表面に照射されたときに起こる光熱反応を模式化したもの。

レーザー光は、照射点から同心円状に周辺部および深部に向かって放散します。

レーザーアップルの分類

同心円の外側からの層

  1. 活性化の層
  2. 融合
  3. 蛋白崩壊
  4. 蛋白凝固
  5. 蒸化
  6. 炭化

 

生存閾値の概要

<統合医療生殖学会 理事長> 

邵輝先生による『移植前・移植後の鍼灸による妊娠率向上の検討』についてご講演

<日本生殖鍼灸標準化機関(JISRAM)代表>

中村先生による『生殖鍼灸と一般鍼灸』についてご講演

<王丸クリニック副院長>

王丸先生による「不妊症に対するLLLTの理論と実践」についてご講演

【レーザー治療の種類】

  • HLLT:高反応レベルレーザー治療(外科的レーザー治療)、細胞の破壊
  • LLLT:低反応レベルレーザー治療(内科的レーザー治療)、細胞の活性

LLLTの生体に対する反応の動画です

IMG_4890

【難治性不妊症の要因】

 

【子宮・卵巣内の血流改善が不妊症に有効】

【不妊症に対するLLLTの作用】

  • 全身及び子宮や卵巣内の血流改善
  • 卵細胞のミトコンドリアの活性化

 

【LLLTの照射方法】

星状神経節近傍照射

 

 【LLLTの効果発現】

 

【経穴(ツボ)に対するLLLT】

 

【経穴の活用法】

 

【SEET(シート)療法+LLLTの併用】

 

【英ウィメンズクリニックの統合医療の取り組み】

 

【LLLTと鍼灸併用の効果】

 

【はらメディカルクリニックでの治療アンケート】

 

【高度生殖補助医療+東洋医学の導入】

 

【LLLTの不妊治療効果】

 

 


今回学会に参加して感じられたのは、不妊治療において鍼灸や漢方がとても良い効果を発揮していると、高度生殖医療を運営している不妊治療専門クリニックのたくさんのドクターから話を聞くことができました。

都市部では不妊クリニック内に、生殖鍼灸や着床鍼灸などの名称で鍼灸外来が併設されているところが増えているようです。

最先端のクリニックでは、統合医療が当たり前のように行われています。

これからは、しっかりとした生殖医療領域の知識やエビデンスに基づく臨床応用をそなえた鍼灸師が求められると感じました。

当院でも現状に満足せず、最先端の医療知識や再現性のある技術を目指して、病院との医療連携に努め、今後も様々な学会や研修会などに参加して、学術研鑽に励んでいきたいと思います。

全ては患者様のために!


<当院の思いとは>

一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>

当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊

当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました🤰

ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック

(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します👼🏻

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。

先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。
初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐣子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

妊希情ブログ31「注目のミトコンドリア活性法!?妊活中の方必見!その③」

皆様いかがお過ごしでしょうか?

娠を望している全ての人へ、いち早く最新の報をお届けする

妊希情ブログをいつもご覧頂きありがとうございます。

前回の投稿では
<冷えと自律神経>についてお話ししました。


今回の内容は「ミトコンドリアの老化」についてお話していきます。


意外と知らない、聞きづらい、今更聞けない「将来の妊娠に整理しておきたい正しい情報」についてわかりやすく解説していきます。

え!ミトコンドリアってなに??学生の頃生物の授業で聞いたような~

ミドリムシのような微生物じゃなかったかな?

妊活とミトコンドリアは関係があるの?

と思われた方が多いかと思います。

いろいろ妊活やってみたけど結果が出ない!そんな人は今話題のミトコンドリアに注目してみましょう!

女性に冷えが多いのは、男性よりも筋肉量が少ないからだと言われてますが、実はミトコンドリアの活性が低いからという理由もあるんです!

ミトコンドリアの活性が低いと、頭痛や風邪を引きやすくなります。

そんな体調が悪いときにお世話になりがちなものが、頭痛薬や風邪薬、抗生物質などの「くすりです。

頭痛薬や風邪薬に含まれる「アスピリン」は、ミトコンドリアに穴をあけて死滅させます。また、ミトコンドリアは生物が誕生した原始の時代に細胞が体内に取り込んだ、いわば「細菌」のようなもので、細菌の繁殖を抑える働きがある抗生物質は、悪影響を及ぼします。

【ミトコンドリアの老化の原因】

  • エネルギーを使わないと新生をやめてしまう。
  • ビタミン類の不足
  • カルシウム過多とマグネシウム不足
  • X線(放射線)などの人工放射線の曝露
  • 体の冷えや血行不良(継続的な酸素不足)
  • ピロリ菌などの細菌感染(ミトコンドリアからの細胞への指令をブロック)
  • 変異原性物質
  • 頭痛薬や抗生物質の使用

【対策】

  • 体を動かす(有酸素運動)、空腹を感じさせる、冷感刺激
  • ビタミンB1、B2、B3(ナイアシン)、パントテン酸、B6、ビオチン、B12を補う
  • マグネシウムを補う
  • 血液やリンパ液の循環をよくする
  • ピロリ菌の除菌
  • ニトロソアミン、水道水の塩素やトリハロメタン、抗がん剤に注意!

🍀テル先生からの一言😊☝️

安易に薬に頼らず、普段からミトコンドリアを元気にすることを心掛けましょう!


<当院の思いとは>

一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>

当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊

当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました🤰

ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック

(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します👼🏻

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。

先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。
初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐣子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

よろしければご笑覧ください😊