タグ別アーカイブ: 不妊鍼灸

【大丸さんは大変心強い、セカンドオピニオンのような存在です!】🤱出産🎉おめでとうございます🎊

 

いつも当院のブログをご覧頂きありがとうございます😊
当院は鍼灸と漢方を中心に健康増進や体質改善、美容、ダイエット、妊活など
それぞれの分野を専門とする治療を行っております✨


特に不妊治療は 、県内外など遠方からもたくさんの方がご相談・治療にみえられます🍀


  • 【なかなか子宝に恵まれない】
  • 【とても恥ずかしくて相談できない】
  • 【早く自分の子供を抱きたい】
  • 【周りの目線がきになる】
  • 【ご主人が協力的でない】
  • 【結婚が遅く出来ることはチャレンジしたい】
  • 【不妊治療が長く続き諦めがつかない】
  • 【二人目がなかなかできない】
  • 【卵は採れるが、胚盤胞まで成長できない】
  • 【良好胚盤胞を移植するが着床しない、流産を繰り返す】
  • 【体質改善をして元気な赤ちゃんを授かりたい】
  • 【子宝鍼灸・漢方に興味がある】
  • 【どれぐらい治療に通うと効果が出るの?】
  • 【治療の費用など気になる】
  • 【高度生殖補助医療までは金銭的に通えないが、鍼灸・漢方で何とか授かりたい!】
    などたくさんの方が悩みをかかえご来院されます😢

当院では初診時、時間をかけてカウンセリングを行い心の底にたまっている悩みや不安を吐き出すことから治療が始まります。お話していく中でとても大事にしていることは、ご自身の頭の中がしっかりと生理整頓できているかを確認していきます。

例えば、不妊クリニックや婦人科に通っている方には、どのような検査をしているのか?どのような治療をしているのか?どのような薬を服用しているのか?など問診を行い、不妊の原因や病態などをわかりやすい言葉で説明していきます。
また女性の体の構造やホルモンの役割、卵子、精子の働きなど妊活に必須である基礎知識も理解して頂きます。他にも東洋医学や漢方、鍼灸、妊活に良い食べ物、生活習慣など時間をかけながらお伝えしています。

そして最も大事にしている質問が
「あなたにとっての目標は何ですか?

「それはいつ頃達成できますか?」

「ご主人は、世界一のパパになる準備はできていますか?」

「もしや自己嫌悪になっていませんか?素敵なママになるために日々の積みかせね、自己肯定感を高めていますか?」 

ん!?その答えの先に、、、何があるのか?一緒に考えていきましょう

頑張らなくていいんです。妊活に良いことだけを積み重ねていくだけで笑顔が取り戻せます。あなたの手の届く範囲に目の前に答えはあるはずです。まずは一歩踏み出しましょう!

 


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の生殖医療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識や技術を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。

 


🌈出産のご報告をいただきました👼

『元気な女の子が生まれてきてくれました。無事に妊娠、出産できたのは先生のおかげです。本当にありがとうございます。

他の患者様の励みになります☺️🌸おめでとうございます🍀

※出産後お顔を見せに来てくれました。ありがとうございます😭


 

【 40歳 女性】

2020年7月より、不妊治療に鍼灸が効果があると聞いたことがあり、インターネットで検索し貴院は不妊治療を専門としており、安心して通院できそうだと思い、当院にご来院されました。

経緯としては、結婚1年8ヶ月目でなかなか子宝に恵まれず、生理も順調に来ており年齢や冷え性、運動不足、食生活、体質(足のむくみ、血の巡りが悪い、風邪をひきやすい)的なものが原因ではないかとご自身で思われていました。仕事が忙しくなかなか自身で体調を整えることが難しかったので、病院以外で鍼灸や漢方薬で少しでも体質を改善し、卵子の質や子宮環境を整えたい思いで当院を受診されました。

初診時は、佐世保市にある某レディースクリニックを8ヶ月ほど通院されていました。血液検査では、ホルモン値は正常、通水検査異常なし、抗精子抗体異常なし、精液検査異常なし、AMHが「5.24」でした。そのクリニックでは、クロミッド(1T×5日分)→卵胞チェック→タイミング法→デュファストン(3T×7日分)の治療がなされていました。

この後、人工授精も2回ほど行いましたが妊娠には至りませんでした。

 


当院では、患者様に対して【子宝漢方薬不妊鍼灸、食事指導、マインドフルネス】などの治療を行いました。患者様は、不妊治療で心身ともに疲れており、子宮環境の低下や冷え性、ストレスによる自律神経の乱れやホルモンバランスが崩れていました。まずは体を健康状態に戻すことから治療を始め、ご自身のマインドを一度リセットすることを心がけるよう指導致しました。

当院で治療を始めて2回目の時点で、患者様本人も「足のむくみが軽減し、朝の基礎体温が安定した!!」と実感されていました。

当院で治療を始めて3ヶ月ほど経ったころ、「毎年健康診断で尿検査でひかかっていたのが、漢方薬と鍼灸のおかげで今年は異常がなかった。また基礎体温の安定とむくみの改善が継続しており、下肢のむくみで悩んでいる母親にも漢方薬を勧めてみようと思う」とおっしゃられていました。

 


当院では冷え性・むくみなどの血流が悪い方やホルモンバランス(基礎体温)が悪い方、胚盤胞獲得率が悪い方、着床障害や反復性流産の方には、漢方薬やサプリメントをお勧めしており、多忙の方や遠方でなかなか治療に来れない方には、自宅で簡単に服用でき、育卵や着床など卵巣や子宮の体質改善にとてもナチュラルな治療法です。

当院で処方している不妊治療に特化した漢方薬は、不妊治療専門クリニックでも使用され、臨床研究や基礎研究で「ホルモンレセプター関与や顆粒膜細胞の活性化、胚盤胞獲得率の向上、胎児獲得率」に有意な差を認められる再現性のあるものを使用しています。

 


 

患者様はご夫婦で協力し合いながら、食生活や生活習慣など当院のたくさんのアドバイスを生活に取り入れてくれました。一部の食生活の内容をご紹介します。

食生活では、チョコレートが大好きな方にはすぐに見直して頂きます。特にチョコレートは妊活にとって最大の大敵な物です!!この話を当院に来られている全ての患者様にお伝えしており、皆さん驚かれ、「でも、チョコ本当に食べるのやめれるかな⁉」と不安に思われます。

血流を良くする10の食べ物の習慣 | ナイトプロテインPLUS

しかし体質を変え、健康な赤ちゃんを授かりたいのであれば、必ずできます!貴方の口に入るものは全て栄養となり血液となり、細胞を作り、臓器を作り、体質となっていきます。

※チョコレートの詳細は、治療の際先生に聞いてみてください。あなたに本当に必要なものは何かが分かるはずです。


また他の甘い物も大好きな方には、甘い物は体の細胞を焦がしてしまうので摂らないようお伝えしました。糖化ストレスによる体の中にAGEs(終末糖化産物)という老化物質ができ、卵巣や子宮などの生殖機能に悪影響を与えます。なので、甘い物は極力摂らない様にお伝えしました。

その他にもパンが大好きでよく食べる方には、なるべく和食中心の食事に見直すようお伝えします。もしパンが食べたい場合は、白いパンではなく色つきの、全粒粉のパンを食べるようにしてもらいます。なぜなら小麦粉で出来た白いパンは糖質もグルテンの量も多く、摂りすぎてしまうと、体の中に炎症物質が出来やすくなるからです。グルテンは、体の細胞を錆びつかせ老化のスピードを速めて、酸化ストレスよる卵巣や子宮などの生殖機能に悪影響を与えます


授かりやすい体質に変わりたいのであれば、まずは『糖化ストレスと酸化ストレス』の影響を極力避けることから、妊活の第一歩であり、最大のマストです。



食生活を中心に妊活に悪い物や良い物を知っていただき、生活の中に取り入れてもらうことで、規則正しい生活習慣に改善し、また妊活に対する思い・マインドにも良い影響を与えます。

また今まで溜まっていたストレスから少しでも解放されることで、リフレッシュでき冷え症などの不定愁訴も改善していきます。

自分一人で悩まず全てを吐き出しましょう!


<クリニックの転院を決意>

今まで通っていたクリニックでは、一般不妊治療までしかできなかったので2021年1月に佐賀県にある高度不妊治療ができる、某婦人科へ転院を決意しました。

あらためて、ホルモン検査や精液検査、卵管造影、その他クリックの独自の検査を行いました。

しかし特に異常は見つからず、亜鉛とビタミンD、メラトニンのサプリを処方されました。

一度、人工授精を試みましたが妊娠せず、これ以上考えられる異常がなかったため、体外受精にステップアップすることを決断しました。

 

■2021年5月:採卵

ご主人の精子の運動率・直進率が悪かったため、全て顕微授精を行いました。

採卵数:18個

顕微授精:18個(成熟卵:13個、未成熟卵:4個、変性卵:1個)

受精数:11個

胚盤胞凍結数:7個(4BB、4BB、4BC、4BB、4BB(D6)、4BB(D6)、4BB(D6))

 

移植の前に子宮鏡検査、Th1/Th2検査を行いました。

特に異常は見られませんでした。

■Th1/Th2検査とは?

受精卵を攻撃してしまう免疫学的拒絶が原因と考えられる不育症や着床不全の検査です。
胎児や胎盤を攻撃する働きのあるTh1値が高くなるほど、妊娠の維持ができない状態になることがわかっています。
Th1/Th2比が10.3以上と高値の場合は、免疫抑制剤であるタクロリムスを内服することにより血中のTh1値を下げてTh1とTh2のバランスをとり、胎児や胎盤に対する拒絶反応を抑え妊娠の継続を維持できるように治療します。


 

■2021年7月:1回目の移植(4BB)→陰性(-)

判定日に判定が次週まで保留となり、自宅での妊娠検査薬では陽性反応が出ていたので少しは期待していたのですが、着床まではいったのですが化学流産との診断でした。

■2021年8月:2回目の移植(4BB)→陰性(-)

今回はhcg値も上がらず、全く着床もできていませんでした。


良好胚を二度移植し、着床に至らなかったので「反復着床不全(子宮内フローラ検査)」の検査を勧められました。

■反復着床不全

体外受精において、良好な受精卵(胚)を複数回移植しても妊娠が成立しない状態を「反復着床不全」と呼びます。 様々な基準が提唱されていますが、「40歳未満の方が良好な胚を少なくとも4個以上、最低3回以上の周期で移植したにもかかわらず着床しない場合」とするのが一般的です。 妊娠するためには「受精卵の質」だけでなく、「子宮側の因子」と「受精卵を受け入れる体側の因子」、その3つの因子が全てそろう必要があります。

 

■2021年11月:1回目の子宮内フローラ検査

検査項目として「子宮内フローラ検査」を行いました。

通常、子宮内にいるラクトバチルス菌(善玉菌)の割合が90%以上あると、妊娠率・妊娠継続率・生児出産率ともに有意に高いことが報告されています。

 

 

すると、驚きの検査結果がでました!!

結果は、ラクトバチルス菌(善玉菌)「0.0%」ガルドネラ菌(悪玉菌)「99.9%」占めていました。

※子宮の中に全く良い菌(善玉菌)がいなかったのです。

クリニックでは、2週間の抗菌剤、BABY & ME のラクトフェリン、プロバイオティクスのサプリを処方されました。

 

■2022年2月:2回目の子宮内フローラ検査

抗菌剤とラクトフェリン、プロバイオティクスの治療を行った結果が

なんと、、、

ラクトバチルス菌(善玉菌)「0.4%」ガルドネラ菌(悪玉菌)「60.3%」

あまり、全然、改善していませんでした。

クリニックの先生曰く、抗菌剤が効いていないかもしれないので、次は他の抗菌剤に変えて治療をしていくと言われ、2週間分の抗菌剤とラクトフェリン、プロバイオティクスのを処方されました。

一ヶ月半後に、再々検査をすることに決まりました。

 

ご提案イラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

※ここで、当院からひとつご提案させていただきました。

それは、クリニックから処方されているカプセルタイプのラクトフェリンのサプリが効果が出ていなかったので、便の状態を毎回確認するようお伝えしました。すると、腸では解けずたまに便にまじってカプセルがでることがあると言われていました。

そこで当院では、クリニックで処方されているラクトフェリンのサプリがしっかり腸で吸収されていないことに気づき、当院でお出ししている、子宮内フローラの善玉菌を増やす腸溶性ラクトフェリン顆粒タイプ(※長崎県で唯一当院のみ取扱店)を処方致しました。

 

■2022年4月:3回目の子宮内フローラ検査

すると、腸溶性ラクトフェリン顆粒に変えてから服用期間はまだ短かったですが

ラクトバチルス菌(善玉菌)「5.1%」ガルドネラ菌(悪玉菌)「30%」

とわずかながら善玉菌の割合が増え、悪玉菌の割合も減少している傾向の結果になりました。

引き続き子宮内の環境を整えるために、腸溶性ラクトフェリン顆粒を服用し続けていただきました。

また腸溶性ラクトフェリン顆粒を服用し始めて、「生理痛の軽減やおりものの状態も良い感じに変わった」と実感されていました。


■2022年6月:3回目の移植(4BB)→陽性(+)

なんと子宮内の環境を整える検査や治療を行って、移植まで10ヶ月ほどかかりましたが

無事に妊娠することができました!

クリニックでは特に不妊となる大きな原因が見つからず、子宮内のフローラ検査でラクトバチルス菌(善玉菌)の割合が極端に少なく、また服用していたカプセルタイプのラクトフェリンは、腸では全く吸収されず、腸溶性ラクトフェリン顆粒に変えてからフローラの割合も増え、無事に妊娠に至ることができました。

全く移植に進まない期間は、患者様にとっても本当に辛くもどかしかったと思います。しかし諦めず根気よく体質を意識されて取り組まれていたのが実を結んだと思います。

本当に🤰妊娠おめでとうございます🎉🎉

 


当院の不妊治療(漢方、鍼灸、食事療法、マインドフルネス)は、卵巣内や子宮内の血流改善を目的とし、卵子の質の促進やホルモンバランスの調整、排卵の促進、子宮内膜を厚くするための治療を行ってきました。


【当院での産前治療】

当院では妊娠中の方は、妊娠30週🤰まで治療を行っております。

特に不妊治療を長くされていた方に関しては、妊娠しても、安定期になっても、不安な毎日を過ごされる方が多いです。この目で我が子を腕に抱くまではホッとできないのが現実で、そのような妊婦さんの為に当院では、食事や生活のアドバイスや不安な心に寄り添った治療を心がけてサポートしております。是非、日頃の不安を吐き出し、母子共に心身ともに健康で安定的な出産が迎えられる事を願っております🍀

下記の LINEは、当院での産前治療最後のコメントになります🎊

 

 

 


【不妊治療を振り返ってみて感じたこと】

🌈治療を受けてこれまで当たり前になっていった不調(足のむくみ、血の巡りが悪い、季節の変わり目に風邪をひきやすい等)が改善され、結果的に妊娠に繋がったと感じます。仕事などと違い、努力したらすぐに結果が出るわけではないのが不妊治療だと理解し、それでも後々自身が後悔しないようやれる事を継続するのが大切だと感じました。本当にありがとうがざいました!☺️🌈

 

※妊娠してからは、流産予防や母体の安定のため漢方薬と腸溶性ラクトフェリン顆粒を引き続き処方し、逆子の治療と合わせて、鍼灸治療も30週目までご通院されました。

上記のLINEは、出産直前の最後のコメントになります。いよいよ出産です❗️頑張って下さい☺️

 


【皆さまに伝えたい事】

日々の積み重ねが、明日への光となり、自然と体質が改善され、新しい命を引き寄せることに繋がります。

妊活には近道などありません。焦っても何も変わりません。今から何に取り組むのか、いかに気持ちを今にフォーカスできるか、今に全集中できるか、メリハリをつけて取り組むことがとても大切になります。


少しずつですが、患者様の生の声をご紹介していきたいと思っております🍀
妊活中や不妊治療中の方の励みになればと思っております🤰

出産のご報告をいただいております☺️✨
🌈おめでとうございます🎉

 

 

 

 

🌈元気で健康な赤ちゃんに成長しますように🌈👼

写真、メールなどは患者様より提供許可済


【患者様から妊活中の方へメッセージ】

よく言われる「出口の見えないトンネル」のように感じると思いますが、あまり考えすぎず、周囲の人のサポートをたくさん受けて時にリフレッシュの時間をもちながら受けてほしいと思います。

専門性の高い先生の施術はもちろんの事、漢方の相談や新たな知見の紹介、施術中の楽しい会話など、前向きに不妊治療に取り組んでいくうえで、当該院は大変心強い存在です。先生の治療を受けてよかったです。

今現在、妊活で頑張っている方が少しでも私の体験談から、勇気や希望を感じ取って頂けたら幸いです。


🍀テル先生からのメッセージ👩‍⚕️

妊娠で悩んでいる方。もう一度自身の心の声に耳を傾けて下さい。あなたの心は良いイメージになっていますか。三ヶ月後、半年後に妊娠している姿をイメージできていますか。あなたのマインドは潜在意識に落とし込めていますか。

悩むことはとても大事なことです。しかし、悩んでばかりいて何も行動に移さないのは、とてももったいないです。刻々と時間は過ぎ去っていきます。自分の過去は変えられません、変えられるのは未来だけです。まずは勇気を持って一歩踏み出しましょう!毎日の積み重ねが未来を切り開いていきます。

【ロ-マは1日にしてならず】


鍼灸漢方は【妊孕性にんようせい】(妊娠しやすい体質)を高める働きがあります👩‍⚕️まずは焦らず、できることから妊娠に良いことを積み重ねていきましょう🤰自分を責める事はやめましょう!自分を認めて愛しましょう!信じる力、折れない心、いのちを求める事から始めていきましょう🌈

今後も不妊で悩んでいる方のために、学術研鑽に励み誠心誠意サポートさせて頂きます🙇一人でも多くの方にコウノトリが訪れることを祈っております🐣

 


2019年・2020年・2021年・2022年・2023年もたくさんの方の子宝相談や治療に携わることができ、心温まる声をいただいております。5年連続子宝優秀賞を頂きました。


「一般社団法人統合医療生殖学会」さまより

日頃の子宝相談や治療での妊娠症例の実績に対し、表彰して頂き誠にありがとうございます。

今後も患者様のために、セミナーや学会、研修会などに参加し、一層の知識と技術の研鑽に努めてまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐥子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

📈不妊予防フォーラム📊

🔬統合医療生殖学会レポート📝

👪子宝優秀賞2019⛩

📊生殖医療の研修会🔬👩‍⚕️

🦠最新不妊治療の研修会👩‍🔬🧬

🧸NPO法人Fineの活動🎎

よろしければご笑覧ください


お知らせ

「子宮内フローラ」検査を開始しました!

<こんな方にお勧め>

  • 治療しているけど、なかなか着床しない
  • 反復流産の経験がある
  • 早産の経験がある
  • 今通っている病院では、子宮内フローラの検査ができない
  • 病院で行っている子宮内フローラ検査代(約5~6万程度)が高額なため、もっと気軽に検査を受けたい(※子宮内フローラCHECK KIT:26,000円)
  • 効率的に妊活したい!
  • 病院に行く時間がない!
  • 妊活で、新しい事を試したい
  • 移植までに子宮環境をととのえたい
  • 残りの大切な胚(凍結受精卵)を受け入れるまでに、出来ることをしたい!

 

詳細は当院までお問い合わせください。

【”必ず赤ちゃんはやってくる!”と信じて毎日の生活を充実させました】🤱出産🎉おめでとうございます🎊

いつも当院のブログをご覧頂きありがとうございます😊
当院は鍼灸と漢方を中心に健康増進や体質改善、美容、ダイエット、妊活など
それぞれの分野を専門とする治療を行っております✨


特に不妊治療は 、県内外など遠方からもたくさんの方がご相談・治療にみえられます🍀


  • 【なかなか子宝に恵まれない】
  • 【とても恥ずかしくて相談できない】
  • 【早く自分の子供を抱きたい】
  • 【周りの目線がきになる】
  • 【ご主人が協力的でない】
  • 【結婚が遅く出来ることはチャレンジしたい】
  • 【不妊治療が長く続き諦めがつかない】
  • 【二人目がなかなかできない】
  • 【卵は採れるが、胚盤胞まで成長できない】
  • 【良好胚盤胞を移植するが着床しない、流産を繰り返す】
  • 【体質改善をして元気な赤ちゃんを授かりたい】
  • 【子宝鍼灸・漢方に興味がある】
  • 【どれぐらい治療に通うと効果が出るの?】
  • 【治療の費用など気になる】
  • 【高度生殖補助医療までは金銭的に通えないが、鍼灸・漢方で何とか授かりたい!】
    などたくさんの方が悩みをかかえご来院されます😢

当院では初診時、時間をかけてカウンセリングを行い心の底にたまっている悩みや不安を吐き出すことから治療が始まります。お話していく中でとても大事にしていることは、ご自身の頭の中がしっかりと生理整頓できているかを確認していきます。

例えば、不妊クリニックや婦人科に通っている方には、どのような検査をしているのか?どのような治療をしているのか?どのような薬を服用しているのか?など問診を行い、不妊の原因や病態などをわかりやすい言葉で説明していきます。
また女性の体の構造やホルモンの役割、卵子、精子の働きなど妊活に必須である基礎知識も理解して頂きます。他にも東洋医学や漢方、鍼灸、妊活に良い食べ物、生活習慣など時間をかけながらお伝えしています。

そして最も大事にしている質問が
「あなたにとっての目標は何ですか?

「それはいつ頃達成できますか?」

「ご主人は、世界一のパパになる準備はできていますか?」

「もしや自己嫌悪になっていませんか?素敵なママになるために日々の積みかせね、自己肯定感を高めていますか?」 

ん!?その答えの先に、、、何があるのか?一緒に考えていきましょう

頑張らなくていいんです。妊活に良いことだけを積み重ねていくだけで笑顔が取り戻せます。あなたの手の届く範囲に目の前に答えはあるはずです。まずは一歩踏み出しましょう!

 


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の生殖医療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識や技術を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。

 


🌈出産のご報告をいただきました👼

『元気な男の子が生まれました。母子ともに健康に無事に生まれてきてくれてホッとしてます!また二人目の際にはお世話になると思います。今後ともよろしくお願い致します

他の患者様の励みになります☺️🌸おめでとうございます🍀

※出産後お顔を見せに来てくれました。ありがとうございます😭


 

【 37歳 女性】

2022年5月より、不妊治療に鍼灸が効果があると聞いたことがあり、インターネットで検索し貴院は不妊治療に特化しており、安心して通院できそうだと思い、当院にご来院されました。

経緯としては、結婚2年目でなかなか子宝に恵まれず、生理も順調に来ており年齢や冷え性、運動不足、食生活、体質(卵子の質)的なものが原因ではないかとご自身で思われていました。また自然に授かれない原因の一つとしてご主人側の問題(無精子症で手術の既往歴、凍結精子あり)もあり、鍼灸や漢方薬で少しでも体質を改善し卵子の質や子宮環境を整えたい思いで当院を受診されました。

 

初診時は、北九州市にある不妊治療専門の某マザークリニックを10カ月ほど通院されていました。血液検査では、ホルモン値は正常、TSHが少し高い「??」、AMHが「2.79」でした。治療としてチラージンを処方されていました。

その他の検査でご主人側の

「#無精子症」と診断されていました。

当院に来られる前の治療経過として、無精子症の手術による凍結精子保存、1回の採卵、1回の顕微授精(ICSI)、1回の移植をされていました。

■2022年2月:採卵数21個、受精数10個、胚盤胞数4個(4AA,4AA,4AB,4BB)、1個移植(4AA)、移植結果 陰性(-)

凍結精子を使用し顕微授精にて4個の凍結胚を獲得できましたが、着床できずとても心苦しい思いをされていました。

 


当院では、患者様に対して【子宝漢方薬不妊鍼灸、食事指導、マインドフルネス】などの治療を行いました。患者様は、不妊治療で心身ともに疲れており、子宮環境の低下や冷え性、ストレスによる自律神経の乱れやホルモンバランスが崩れていました。まずは体を健康状態に戻すことから治療を始め、ご自身のマインドを一度リセットすることを心がけるよう指導致しました。また今までの治療経過から、良好胚盤胞を移植するが着床が悪いため、子宮環境を整える漢方薬と子宮内フローラの善玉菌を増やす腸溶性ラクトフェリン顆粒タイプ(※長崎県で唯一当院のみ取扱店)を処方致しました。その後患者様本人も、体調が整い冷えがとれて子宮環境が整っている気がするとおっしゃってました。

当院ではホルモンバランスが悪い方や胚盤胞獲得率が悪い方、着床障害や反復性流産の方には、漢方薬やサプリメントをお勧めしており、自宅で簡単に服用でき、育卵や着床など卵巣や子宮の体質改善にとてもナチュラルな治療法です。

当院で処方している不妊治療に特化した漢方薬は、不妊治療専門クリニックでも使用され、臨床研究や基礎研究で「ホルモンレセプター関与や顆粒膜細胞の活性化、胚盤胞獲得率の向上、胎児獲得率」に有意な差を認められる再現性のあるものを使用しています。

 


 

患者様はご夫婦で協力し合いながら、食生活や生活習慣など当院のたくさんのアドバイスを生活に取り入れてくれました。一部の食生活の内容をご紹介します。

食生活では、チョコレートが大好きな方にはすぐに見直して頂きます。特にチョコレートは妊活にとって最大の大敵な物です!!この話を当院に来られている全ての患者様にお伝えしており、皆さん驚かれ、「でも、チョコ本当に食べるのやめれるかな⁉」と不安に思われます。

しかし体質を変え、健康な赤ちゃんを授かりたいのであれば、必ずできます!貴方の口に入るものは全て栄養となり血液となり、細胞を作り、臓器を作り、体質となっていきます。

※チョコレートの詳細は、治療の際先生に聞いてみてください。あなたに本当に必要なものは何かが分かるはずです。


また他の甘い物も大好きな方には、甘い物は体の細胞を焦がしてしまうので摂らないようお伝えしました。糖化ストレスによる体の中にAGEs(終末糖化産物)という老化物質ができ、卵巣や子宮などの生殖機能に悪影響を与えます。なので、甘い物は極力摂らない様にお伝えしました。

その他にもパンが大好きでよく食べる方には、なるべく和食中心の食事に見直すようお伝えします。もしパンが食べたい場合は、白いパンではなく色つきの、全粒粉のパンを食べるようにしてもらいます。なぜなら小麦粉で出来た白いパンは糖質もグルテンの量も多く、摂りすぎてしまうと、体の中に炎症物質が出来やすくなるからです。グルテンは、体の細胞を錆びつかせ老化のスピードを速めて、酸化ストレスよる卵巣や子宮などの生殖機能に悪影響を与えます


授かりやすい体質に変わりたいのであれば、まずは『糖化ストレスと酸化ストレス』の影響を極力避けることから、妊活の第一歩であり、最大のマストです。



食生活を中心に妊活に悪い物や良い物を知っていただき、生活の中に取り入れてもらうことで、規則正しい生活習慣に改善し、また妊活に対する思い・マインドにも良い影響を与えます。

また今まで溜まっていたストレスから少しでも解放されることで、リフレッシュでき冷え症などの不定愁訴も改善していきます。

自分一人で悩まず全てを吐き出しましょう!


<当院に通い始めて約2ヶ月目に行った初めての移植>

■2022年7月:胚盤胞を2個移植(4AA,4AB)→陽性(+)

当院では鍼灸と漢方を組み合わせた治療を行い、心身ともに整ったことで約2ヶ月ほどで妊娠することができました!

🤰妊娠おめでとうございます🎉🎉

 

 


当院の不妊治療(漢方、鍼灸、食事療法、マインドフルネス)は、卵巣内や子宮内の血流改善を目的とし、卵子の質の促進やホルモンバランスの調整、排卵の促進、子宮内膜を厚くするための治療を行ってきました。

 


【不妊治療を振り返ってみて感じたこと】

🌈大丸さんに通い始めて、初めての移植で無事に妊娠することができました。日常の生活や食事等、体質改善に必要なアドバイスをたくさん頂きました。また代謝を上げる事も大切だと思ったので移植前から移植後もウォーキングを欠かさないようにしてました。

不妊治療を始めて検査の時点から苦痛や不安がつきまとい、出口の見えないトンネルに入ったような気持ちになりました。

しかし「必ず赤ちゃんはやってくる!」と信じて後悔しないよう、毎日の生活を充実させると結果は出ると思うので、諦めずに自分を追い詰めない程度に頑張ってください。

本当にありがとうがざいました!☺️🌈

 

※妊娠してからは、流産予防や母体の安定のため漢方薬と腸溶性ラクトフェリン顆粒を引き続き処方し、逆子の治療と合わせて、鍼灸治療も31週目までご通院されました。

上記のLINEは、出産直前の最後のコメントになります。いよいよ出産です❗️頑張って下さい☺️

 


【皆さまに伝えたい事】

日々の積み重ねが、明日への光となり、自然と体質が改善され、新しい命を引き寄せることに繋がります。

妊活には近道などありません。焦っても何も変わりません。今から何に取り組むのか、いかに気持ちを今にフォーカスできるか、今に全集中できるか、メリハリをつけて取り組むことがとても大切になります。


少しずつですが、患者様の生の声をご紹介していきたいと思っております🍀
妊活中や不妊治療中の方の励みになればと思っております🤰

出産のご報告をいただいております☺️✨
🌈おめでとうございます🎉

🌈元気で健康な赤ちゃんに成長しますように🌈👼

写真、メールなどは患者様より提供許可済


【患者様から妊活中の方へメッセージ】

よく言われる「出口の見えないトンネル」のように感じると思いますが、あまり考えすぎず、周囲の人のサポートをたくさん受けて時にリフレッシュの時間をもちながら受けてほしいと思います。

今現在、妊活で頑張っている方が少しでも私の体験談から、勇気や希望を感じ取って頂けたら幸いです。


🍀テル先生からのメッセージ👩‍⚕️

妊娠で悩んでいる方。もう一度自身の心の声に耳を傾けて下さい。あなたの心は良いイメージになっていますか。三ヶ月後、半年後に妊娠している姿をイメージできていますか。あなたのマインドは潜在意識に落とし込めていますか。

悩むことはとても大事なことです。しかし、悩んでばかりいて何も行動に移さないのは、とてももったいないです。刻々と時間は過ぎ去っていきます。自分の過去は変えられません、変えられるのは未来だけです。まずは勇気を持って一歩踏み出しましょう!毎日の積み重ねが未来を切り開いていきます。

【ロ-マは1日にしてならず】


鍼灸漢方は【妊孕性にんようせい】(妊娠しやすい体質)を高める働きがあります👩‍⚕️まずは焦らず、できることから妊娠に良いことを積み重ねていきましょう🤰自分を責める事はやめましょう!自分を認めて愛しましょう!信じる力、折れない心、いのちを求める事から始めていきましょう🌈

今後も不妊で悩んでいる方のために、学術研鑽に励み誠心誠意サポートさせて頂きます🙇一人でも多くの方にコウノトリが訪れることを祈っております🐣

 


2019年・2020年・2021年・2022年もたくさんの方の子宝相談や治療に携わることができ、心温まる声をいただいております。4年連続子宝優秀賞を頂きました。


「一般社団法人統合医療生殖学会」さまより

日頃の子宝相談や治療での妊娠症例の実績に対し、表彰して頂き誠にありがとうございます。

今後も患者様のために、セミナーや学会、研修会などに参加し、一層の知識と技術の研鑽に努めてまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐥子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

📈不妊予防フォーラム📊

🔬統合医療生殖学会レポート📝

👪子宝優秀賞2019⛩

📊生殖医療の研修会🔬👩‍⚕️

🦠最新不妊治療の研修会👩‍🔬🧬

🧸NPO法人Fineの活動🎎

よろしければご笑覧ください


お知らせ

「子宮内フローラ」検査を開始しました!

<こんな方にお勧め>

  • 治療しているけど、なかなか着床しない
  • 反復流産の経験がある
  • 早産の経験がある
  • 今通っている病院では、子宮内フローラの検査ができない
  • 病院で行っている子宮内フローラ検査代(約5~6万程度)が高額なため、もっと気軽に検査を受けたい(※子宮内フローラCHECK KIT:26,000円)
  • 効率的に妊活したい!
  • 病院に行く時間がない!
  • 妊活で、新しい事を試したい
  • 移植までに子宮環境をととのえたい
  • 残りの大切な胚(凍結受精卵)を受け入れるまでに、出来ることをしたい!

詳細は当院までお問い合わせください。

妊希情ブログ50🌈「4月からの不妊治療保険適用はどうなるの?👩‍🍼費用はいくらかかるの!?」🥺最新情報!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

娠を望している全ての人へ、いち早く最新の報をお届けする

🌈「妊希情ブログ」🌈をいつもご覧頂きありがとうございます。


今回は「最新の不妊治療保険適用」についてお話していきます。


意外と知らない、聞きづらい、今更聞けない「将来の妊娠に整理しておきたい正しい情報」についてわかりやすく解説していきます。

2022年2月9日 22年度診療報酬改定、不妊治療保険適用の原案が発表されました。

いよいよ今年の4月から不妊治療の保険適用が開始されます。患者様からもたくさんの質問を頂いております。

皆さんが一番気になるのは、「保険が適用されると治療費はいくらになるの?」

他にも「どの治療が、どこまで適用されるの?」

「現在、助成金を利用している人は今後どうなるの?」

「治療の質が保証されるのか?」

「保険診療と保険外診療の併用は可能か?」

多くの期待と不安の意見が寄せられました。

現段階でわかっていることをまとめてみました。ご参考になれば幸いです。


【保険適用の原案】

  • 体外受精や顕微授精に保険が適用される。ただし、子ども一人につき、治療開始時に女性が40歳未満なら6回まで、40歳以上43歳未満は3回まで。男性の年齢制限はなし。

  • 採卵や胚の培養、凍結保存も対象となる。

  • 事実婚のカップルも利用できる。

  • タイミング法や人工授精には女性の年齢、回数の制限はなし。

  • 無精子症の男性の精巣から精子を採取する治療も対象となる。

  • 着床前検査は対象外。

  • 今まで助成金を受けて治療していた方も、4月から回数がリセットされ、保険適用ゼロ回からスタートができる!

     


実際、いくらくらいになるのかということについて、神戸新聞2022年2月10日から引用します。

【3割負担の場合の不妊治療の自己負担額の例】

人工受精(1,820点):5,460円

体外受精管理料(4,200点):12,600円

顕微授精管理料(卵子2~5個の場合)(6,800点):20,400円

胚凍結保存管理料(胚2~5個の場合)(7,000点):21,000円

胚移植術(凍結・融解胚の場合)(12,000点):36,000円

これ以外にも費用(検査費用、採卵術、卵子調整加算、培養管理料、その他の管理料、受診料、薬剤費など)はかかりますが、保険適用により1カ月の自己負担に上限を設ける高額療養費制度を使えるようになるため、年収約370~770万円の世帯では、自己負担が月8万円程度になります。


細かすぎてよくわからないですようね。大まかですが、だいたい約10万~15万程度かかってきます。

つまり原案通りなら保険適用は、人によっては自己負担額が減らずに、地域によっては負担増になります。


詳しい記事を見つけました。中国新聞デジタル 2022年2月28日より引用

不妊治療に対する支援が4月、国の助成から公的医療保険の適用に切り替わることで、患者の選択によっては逆に負担額が大幅に増える恐れが出ている。保険診療と併用できる「先進医療」に含まれない治療法を選べば、保険適用が認められない「混合診療」となり、全額自費となるためだ。中国地方では鳥取県が助成制度を新設してカバーするが、対応しない自治体もある。医療機関から「患者の選択肢を奪い、技術開発も停滞する」と懸念の声も出ている。

【表】4月以降の不妊治療の自己負担  

体外受精を行うミオ・ファティリティ・クリニック(米子市)は2020年、受精卵の透明帯を除去して妊娠の確率を高める世界初の治療法を確立した。21年末までの2年間、良好胚が得られず妊娠が困難だった平均40・3歳の161人に実施し、58人が妊娠した。  しかし、最新の治療法は症例が少なく、十分な根拠が得られるまで当面は「先進医療」に加えられない見通しだ。選択すれば全治療が保険適用から外れる。見尾保幸院長は「卵などの条件が厳しい患者が多く、現場は工夫しながら悪戦苦闘している。有力な方法が使えないなら、希望を持つ人たちにあきらめろと言っているのと同じ」と訴える。  鳥取県によると、体外受精の費用は「採卵から移植まで50万円近く、オプションでさらに数万円から数十万円が必要」という。国は都道府県などと折半で1回30万円まで助成している。4月からは保険適用され、体外受精や顕微授精などの基本的な治療の自己負担額が3割となり、先進医療は自費で併用ができる。国の助成はなくなる。  流産を防ぐため受精卵の遺伝子を調べる「着床前診断」も、先進医療に含まれるか未定だ。患者は妊娠の可能性に懸けて重い経済的負担を受け入れるか、選択肢を断念するかの決断を迫られることになる。  鳥取県は22年度、負担増を防ぐ助成制度を新設する方針。全額自費となる混合診療に対し1回30万円、保険診療と併用の先進医療は1回5万円を上限に支援する。県によると「県内で実施される体外受精のうち、保険診療で済むのは1割程度しかない」という。  「ミオ」の見尾院長は鳥取県に「英断」と感謝する一方、なお患者の約2割を占める島根県民の負担を心配する。同県は22年度、先進医療に対し1回5万円を独自に助成する方針だが、混合診療は対象外。不妊治療助成は市町村が独自に上乗せする場合があり、松江市は「現状より負担が増えないよう調整したい」と検討している。  広島県は22年度、島根県と同様の水準の助成を予定。広島市は「現時点で上乗せは考えていない」とする。山口県と岡山県は助成の予定はないという。

 


先進医療について『混合診療はできるのか??』


◾️先進医療に登録されれば、保険診療と併用して自費診療が受けられる

 

【日本の医療制度とは】

  • 一定の有効性と安全性が評価された治療法のみ、保険適用。
  • 有効性や安全性が評価されていない治療や検査は、自費治療。

※このように保険と自費とで2つに分けられていて、この2つは混合してはいけないと言われています。

原則として、混合診療を禁止しています。

保険と自費とで分けた治療や検査を同じ周期に一緒にやってはいけないということです。

 

例えば、『保険の治療を受けていて、最後に自費の治療を受けたとします。』【混合診療】

そうすると、それまでの治療が全て自費扱いになってしまい、患者さんの負担が大きくなってしまいます

 

【では先進医療はどのような制度なのでしょうか。】

先進医療は、自費の治療だけど保険と混合してもOKという治療です。

先進医療として承認された検査や治療であれば、患者様は保険治療と同じ周期に、その検査や治療を実施しても、全てが自費になることはありません。

 

先進医療に登録されるためには、医療機関が代表して先進医療への申請を行います。

先進医療に登録されるためには、その有用性を証明するための「研究」が必要で、事前にその研究についても厳しい審査を受けます。承認され、実施となれば、研究参加を希望される方(患者様)には、先進医療としてこのような検査をうけていただけるようになります。研究には様々な条件がありますので、必ずしも全ての方々にお受けいただけるわけではありません。

また、この先進医療の費用は全国一律となります。(高くなるか安くなるかはわかりません)

 

※この研究によって、有効性が厳格に証明されなければ、その治療は保険収載されませんので、その後は自費での治療となり、既述の通り、混合診療はできないこととなります。

 

【先進医療の注意点!】

・先進医療になるからといって、安くなるわけではない

・先進医療になるからといって、それがずっと続くわけではない

・先進医療になるからといって、全員が受けれるわけではない


2022年診療報酬改定 


厚生労働省 中央社会保険医療協議会 総会(第516回)議事次第より引用 2022年2月9日

【3割負担の場合】

  • (新) 一般不妊治療管理料 250 点:750円
  • (新) 人工授精 1,820 点:5,460円
  • (新) 生殖補助医療管理料
    生殖補助医療管理料1 300 点:900円
    生殖補助医療管理料2 250 点:750円
  • (新) 内分泌学的検査
    抗ミュラー管ホルモン(AMH) 600 点:1,800円
  • (新) 採卵術 3,200 点:9,600円
    ※卵子数に応じ、1回につき所定点数に加算する

   1個の場合 2,400 点:7,200円
  2個から5個までの場合 3,600 点:10,800円
  6個から9個までの場合 5,500 点:16,500円
   10 個以上の場合 7,200 点:21,600円

  • (新) 体外受精・顕微授精管理料
    1 体外受精 4,200 点:12,600円
    2 顕微授精
    イ 1個の場合 4,800 点:14,400円
    ロ 2個から5個までの場合 6,800 点:20,400円
    ハ 6個から9個までの場合 10,000 点:30,000円
    ニ 10 個以上の場合 12,800 点:38,400円

※体外受精及び顕微授精を同時に実施した場合は、1の所定点数の
100 分の 50 に相当する点数及び2の所定点数を合算した点数により
算定する。

  • (新) 卵子調整加算 1,000 点:3,000円
  • (新) 受精卵・胚培養管理料
    1 1個の場合 4,500 点:13,500円
    2 2個から5個までの場合 6,000 点:18,000円
    3 6個から9個までの場合 8,400 点:25,200円
    4 10 個以上の場合 10,500 点:31,500円

    イ 1個の場合 1,500 点:4,500円
    ロ 2個から5個までの場合 2,000 点:6,000円
    ハ 6個から9個までの場合 2,500 点:7,500円
    ニ 10 個以上の場合 3,000 点:9,000円

※胚盤胞の作成を目的として管理を行った胚の数に応じ、注に掲げ
る点数をそれぞれ1回につき所定点数に加算する。

  • (新) 胚凍結保存管理料
    1 胚凍結保存管理料(導入時)
    イ 1個の場合 5,000 点:15,000円
    ロ 2個から5個までの場合 7,000 点:21,000円
    ハ 6個から9個までの場合 10,200 点:30,600円
    ニ 10 個以上の場合 13,000 点:39,000円
    2 胚凍結保存維持管理料 3,500 点:10,500円
  • (新) 胚移植術
    1 新鮮胚移植の場合 7,500 点:22,500円
    2 凍結・融解胚移植の場合 12,000 点:36,000円

注4 アシステッドハッチング 1,000 点:3,000円
注5 高濃度ヒアルロン酸含有培養液 1,000 点:3,000円


不妊治療を受ける上で大きな懸念事項である経済的事由に取り組むことは重要であり、保険適用となることで一般への認知が上がり、不妊治療への理解が進むことが期待できます。一方で、医療の質の維持や新しい治療への対応など、運用に関しては試行錯誤が続くと見込まれます。

今後もいち早く最新の情報が入り次第お知らせしたいと考えております。

皆様にとって少しでも希望の光となるよう、研鑽して参ります。有益な情報になれたら幸いです。

わからない場合は、治療の際お尋ねください。


 

<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。

 


2019年・2020年もたくさんの方の子宝相談や治療に携わることができ、心温まる声をいただいております。


 


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方を提供致します

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐥子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

📈不妊予防フォーラム📊

🔬統合医療生殖学会レポート📝

👪子宝優秀賞2019⛩

📊生殖医療の研修会🔬👩‍⚕️

🦠最新不妊治療の研修会👩‍🔬🧬

🧸NPO法人Fineの活動🎎

よろしければご笑覧ください

【🧸超安産のスピード出産で助産師さんに褒められました。👩‍🍼感謝しかありません🌈】出産報告を頂きました🎉おめでとうございます🎊

いつも当院のブログをご覧頂きありがとうございます😊
当院は鍼灸と漢方を中心に健康増進や体質改善、美容、ダイエット、妊活など
それぞれの分野を専門とする治療を行っております✨


特に不妊治療は 、県内外など遠方からもたくさんの方がご相談・治療にみえられます🍀


  • 【なかなか子宝に恵まれない】
  • 【とても恥ずかしくて相談できない】
  • 【早く自分の子供を抱きたい】
  • 【周りの目線がきになる】
  • 【ご主人が協力的でない】
  • 【結婚が遅く出来ることはチャレンジしたい】
  • 【不妊治療が長く続き諦めがつかない】
  • 【二人目がなかなかできない】
  • 【体質改善をして元気な赤ちゃんを授かりたい】
  • 【子宝鍼灸・漢方に興味がある】
  • 【どれぐらい治療に通うと効果が出るの?】
  • 【治療の費用など気になる】
  • 【高度生殖補助医療までは金銭的に通えないが、鍼灸・漢方で何とか授かりたい!】
    などたくさんの方が悩みをかかえご来院されます😢

当院では初診時、時間をかけてカウンセリングを行い心の底にたまっている悩みや不安を吐き出すことから治療が始まります。お話していく中でとても大事にしていることは、ご自身の頭の中がしっかりと生理整頓できているかを確認していきます。

例えば、不妊クリニックや婦人科に通っている方には、どのような検査をしているのか?どのような治療をしているのか?どのような薬を服用しているのか?など問診を行い、不妊の原因や病態などをわかりやすい言葉で説明していきます。
また女性の体の構造やホルモンの役割、卵子、精子の働きなど妊活に必須である基礎知識も理解して頂きます。他にも東洋医学や漢方、鍼灸、妊活に良い食べ物、生活習慣など時間をかけながらお伝えしています。

そして最も大事にしている質問が
「あなたにとっての目標は何ですか?

「それはいつ頃達成できますか?」

「ご主人は、世界一のパパになる準備はできていますか?」

「もしや自己嫌悪になっていませんか?素敵なママになるために日々の積みかせね、自己肯定感を高めていますか?」 

ん!?その答えの先に、、、何があるのか?一緒に考えていきましょう

頑張らなくていいんです。妊活に良いことだけを積み重ねていくだけで笑顔が取り戻せます。あなたの手の届く範囲に目の前に答えはあるはずです。まずは一歩踏み出しましょう!

 


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。

 


🌈出産のご報告をいただきました👼 『妊娠中は流産の経験があった事から、不安だらけでしたが色々とサポート頂き、本当にありがとうございました。これから育児頑張ります!他の患者様の励みになります☺️🌸


 

【 38歳 女性】

令和3年3月より当院で不妊治療を開始しました。

結婚3年目でなかなか授からないということで、『漢方と鍼灸』で体質を改善したいということで当院にご相談に来られました。患者様ご本人は、妊娠できないのは高齢で流産経験(2年前)があり、子宮筋腫もちが原因だと考えられてました。

まず最初に問診の中で、「ここ最近婦人科を受診していない」という事でしたので、婦人科で最低限やってほしい検査をするようお伝えしました。ご自身の体が今どのような状態か把握するためにも、必ず婦人科を受診することはマストで、今後の当院の治療方針も的確に立てることにも繋がります。例えば、一般血液検査やホルモン検査、AMH検査、PRL、クラミジア、卵管造影、精液検査などを最初に検査するようお伝えしました。

婦人科の結果は、うまく排卵できておらず、子宮筋腫やポリープが着床の邪魔をしているかもと言われました。患者様はその結果を知ってとても気持ちが落ち込んだとおっしゃっていました。

 


当院では、患者様に対して子宝漢方薬不妊鍼灸、食事指導、マインドフルネスなどの治療を行いました。患者様は、ホルモンバランスが悪かったのと仕事がとても忙しくなかなか治療に通院できないので、毎日自宅で摂れる漢方薬をご希望されました当院で処方している不妊治療に特化した漢方薬は、不妊治療専門クリニックでも使用され、臨床研究や基礎研究で「ホルモンレセプター関与や顆粒膜細胞の活性化、胚盤胞獲得率の向上、胎児獲得率」に有意な差を認められる再現性のあるものを使用しています。


患者様も年齢の事もあり、早い段階で体質改善し、質の良い卵子を育てたい(育卵)ので、出来ることなら何でも挑戦してみたいとおっしゃり、当院のアドバイスを生活に取り入れてくれました。

食生活では、チョコレートが大好きだったのですぐに見直して頂きました。特にチョコレートは妊活にとって最大の大敵な物です!!この話を当院に来られている全ての患者様にお伝えしており、皆さん驚かれ、「でも、チョコ本当に食べるのやめれるかな⁉」と不安に思われます。

しかし体質を変え、健康な赤ちゃんを授かりたいのであれば、必ずできます!貴方の口に入るものは全て栄養となり血液となり、細胞を作り、臓器を作り、体質となっていきます。

※チョコレートの詳細は、治療の際先生に聞いてみてください。あなたに本当に必要なものは何かが分かるはずです。


また他の甘い物も大好きで、ついつい食べていました。甘い物は体の細胞を焦がしてしまうので摂らないようお伝えしました。糖化ストレスによる体の中にAGEs(終末糖化産物)という老化物質ができ、卵巣や子宮などの生殖機能に悪影響を与えます。なので、甘い物は極力摂らない様にお伝えしました。

その他にもパンが大好きでよく食べるということなので、なるべく和食中心の食事に見直すようお伝えしました。もしパンが食べたい場合は、白いパンではなく色つきの、全粒粉のパンを食べるようにしてもらいました。なぜなら小麦粉で出来た白いパンは糖質もグルテンの量も多く、摂りすぎてしまうと、体の中に炎症物質が出来やすくなるからです。グルテンは、体の細胞を錆びつかせ老化のスピードを速めて、酸化ストレスよる卵巣や子宮などの生殖機能に悪影響を与えます


授かりやすい体質に変わりたいのであれば、まずは『糖化ストレスと酸化ストレス』の影響を極力避けることから、妊活の第一歩であり、最大のマストです。


食生活を中心に妊活に悪い物や良い物を知っていただき、生活の中に取り入れてもらうことで、規則正しい生活習慣に改善し、また妊活に対する思い・マインドにも良い影響を与えます。

また今まで溜まっていたストレスから少しでも解放されることで、悩んでいた肩こりや冷え症などの不定愁訴も改善していくのを実感しました。

自分一人で悩まず全てを吐き出しましょう!


当院の不妊治療(漢方、鍼灸、食事療法、マインドフルネス)は、卵巣内や子宮内の血流改善を目的とし、卵子の質の促進やホルモンバランスの調整、排卵の促進、子宮内膜を厚くするための治療を行ってきました。

🌈治療を始めて令和3年4月に自然妊娠の報告を頂きました。ご本人も排卵していない事や子宮筋腫が原因だと思っていたので、こんなに早く陽性反応が出たことに、驚きを隠せませんでした。☺️🌈

妊娠判定後は、つわりや流産経験からの精神的な不安、逆子予防のための治療を開始しました。

患者様は出産直前まで子宝漢方の服用マタニティ鍼灸の治療も来ていただきました。

 


【可能性を上げるには】

患者様のようになかなか授からず、病院でもはっきりとした不妊の原因がわからない機能性不妊(原因不明不妊)に悩まれている方が世の中にはたくさんいらっしゃります。

まずはベースとなる【🌟妊娠する力=妊孕性🔥】をつけることが大切で、鍼灸や漢方治療はとても効果的です。

患者さまは、治療以外にも当院でアドバイスしてきた食事のバランスや添加物をできるだけ取らない、睡眠の確保、体を冷やさないなど、着実に実践されてきました。


【皆さまに伝えたい事】

日々の積み重ねが、明日への光となり、自然と体質が改善され、新しい命を引き寄せることに繋がります。

妊活には近道などありません。焦っても何も変わりません。今から何に取り組むのか、いかに気持ちを今にフォーカスできるか、今に全集中できるか、メリハリをつけて取り組むことがとても大切になります。


【患者様からのメッセージ】

私は流産経験もあり不安な毎日を過ごしていましたが、当院でアドバイスをしてもらった体に良い事を実践する事で、自然と心も楽になり出産を無事に迎える事ができました。また当院で通院され妊娠された、他の患者さん達のメッセージを見て、いつも希望をもらい励まされました。妊活を通して辛いことも嬉しいことも経験できました。今現在、妊活で頑張っている方が少しでも私の体験談から、勇気や希望を感じ取って頂けたら幸いです。

 


少しずつですが、患者様の生の声をご紹介していきたいと思っております🍀
妊活中や不妊治療中の方の励みになればと思っております🤰

出産のご報告をいただいております☺️✨
🌈おめでとうございます🎉

🌈元気で健康な赤ちゃんに成長しますように🌈👼

写真、メールなどは患者様より提供許可済


🍀テル先生からのメッセージ👩‍⚕️

妊娠で悩んでいる方。もう一度自身の心の声に耳を傾けて下さい。あなたの心は良いイメージになっていますか。三ヶ月後、半年後に妊娠している姿をイメージできていますか。あなたのマインドは潜在意識に落とし込めていますか。

悩むことはとても大事なことです。しかし、悩んでばかりいて何も行動に移さないのは、とてももったいないです。刻々と時間は過ぎ去っていきます。自分の過去は変えられません、変えられるのは未来だけです。まずは勇気を持って一歩踏み出しましょう!毎日の積み重ねが未来を切り開いていきます。

【ロ-マは1日にしてならず】


鍼灸漢方は【妊孕性にんようせい】(妊娠しやすい体質)を高める働きがあります👩‍⚕️まずは焦らず、できることから妊娠に良いことを積み重ねていきましょう🤰自分を責める事はやめましょう!自分を認めて愛しましょう!信じる力、折れない心、いのちを求める事から始めていきましょう🌈

今後も不妊で悩んでいる方のために、学術研鑽に励み誠心誠意サポートさせて頂きます🙇一人でも多くの方にコウノトリが訪れることを祈っております🐣

 

 


2019年・2020年もたくさんの方の子宝相談や治療に携わることができ、心温まる声をいただいております。


 


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐥子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

📈不妊予防フォーラム📊

🔬統合医療生殖学会レポート📝

👪子宝優秀賞2019⛩

📊生殖医療の研修会🔬👩‍⚕️

🦠最新不妊治療の研修会👩‍🔬🧬

🧸NPO法人Fineの活動🎎

よろしければご笑覧ください

 

 

【周囲に言えず、孤独な闘いでした🔥しかし大丸さんの治療でお世話になり、安心して気軽に相談でき無事に授かることができました!👩‍🍼】出産報告を頂きました🎉おめでとうございます🎊

いつも当院のブログをご覧頂きありがとうございます😊
当院は鍼灸と漢方を中心に健康増進や体質改善、美容、ダイエット、妊活など
それぞれの分野を専門とする治療を行っております✨


特に不妊治療は 、県内外など遠方からもたくさんの方がご相談・治療にみえられます🍀


  • 【なかなか子宝に恵まれない】
  • 【とても恥ずかしくて相談できない】
  • 【早く自分の子供を抱きたい】
  • 【周りの目線がきになる】
  • 【ご主人が協力的でない】
  • 【結婚が遅く出来ることはチャレンジしたい】
  • 【不妊治療が長く続き諦めがつかない】
  • 【二人目がなかなかできない】
  • 【体質改善をして元気な赤ちゃんを授かりたい】
  • 【子宝鍼灸・漢方に興味がある】
  • 【どれぐらい治療に通うと効果が出るの?】
  • 【治療の費用など気になる】
  • 【高度生殖補助医療までは金銭的に通えないが、鍼灸・漢方で何とか授かりたい!】
    などたくさんの方が悩みをかかえご来院されます😢

当院では初診時、時間をかけてカウンセリングを行い心の底にたまっている悩みや不安を吐き出すことから治療が始まります。お話していく中でとても大事にしていることは、ご自身の頭の中がしっかりと生理整頓できているかを確認していきます。

例えば、不妊クリニックや婦人科に通っている方には、どのような検査をしているのか?どのような治療をしているのか?どのような薬を服用しているのか?など問診を行い、不妊の原因や病態などをわかりやすい言葉で説明していきます。
また女性の体の構造やホルモンの役割、卵子、精子の働きなど妊活に必須である基礎知識も理解して頂きます。他にも東洋医学や漢方、鍼灸、妊活に良い食べ物、生活習慣など時間をかけながらお伝えしています。

そして最も大事にしている質問が
「あなたにとっての目標は何ですか?

「それはいつ頃達成できますか?」

「ご主人は、世界一のパパになる準備はできていますか?」

「もしや自己嫌悪になっていませんか?素敵なママになるために日々の積みかせね、自己肯定感を高めていますか?」 

ん!?その答えの先に、、、何があるのか?一緒に考えていきましょう

頑張らなくていいんです。妊活に良いことだけを積み重ねていくだけで笑顔が取り戻せます。あなたの手の届く範囲に目の前に答えはあるはずです。まずは一歩踏み出しましょう!

 


<当院の思いとは>
一人でも多くの方の希望に、そしてそのお腹の中に命が授かり、元気な赤ちゃんをその腕で抱きしめてもらえるようお手伝いさせていただきます。

<選ばれる理由>
当院の不妊治療専門の鍼灸師や子宝カウンセラー、医薬品登録販売者は学会や研修会などに積極的に参加し最新の高度生殖医療、より専門的な不妊治療の知識を深め、日々の治療に活かしています。

<再現性のある治療を追求>

当院では最新の不妊治療の知識とEBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた鍼灸治療と漢方治療を提供しております。また脳科学に基づいたメンタルヘルスを治療に導入しており、治療効果を高めております。

<鍼灸と漢方は治療効果を高める!>

当院で行っている不妊専門の治療は、EBM(科学的根拠にも基づく医療)に基づいた再現性のある鍼灸治療と漢方治療を提供しております。今までのデータを集約すると、「鍼灸治療だけ」の人よりも「鍼灸+漢方治療」の人の方が早い段階での体質改善につながり妊娠率が高まる結果が出てきております。特に遠方から来院される方や仕事などで忙しくて鍼灸治療に定期的に通えない方には、自宅で簡単にできる漢方治療をオススメしております。

 


🌈出産のご報告をいただきました👼 『安心して何でも話せる人・場所があると前向きな気持ちになります!治療を頑張ってるいる皆様が授かれますようお祈りいたします。他の患者様の励みになります☺️🌸


 

【 39歳 女性】

令和2年10月より当院で不妊治療を開始しました。

当院を受診される前は、北九州にある某婦人科に1年半通院され、タイミング法や人工授精、顕微受精などを受けられていました。6回の人工授精を行うがなかなか結果が出ず、高度不妊治療にステップアップすることになりました。1回目の採卵では、受精凍結できたのは初期胚のみ。移植するが着床せず。2回目の採卵では、1個胚盤胞で凍結し移植するが、判定は陰性でした。

その時の採卵の結果は下記の通りです。

【1回目】

  • 採卵数:7個
  • 受精数:3個
  • 凍結胚:初期胚(8cell G1:1個、12cell G2:1個)

【2回目】

  • 採卵数:12個
  • 受精数:8個
  • 凍結胚:胚盤胞(3BB:1個)

なかなか授からないということで、セカンドオピニオンで福岡市にある2院目の某ウィメンズクリニックに転院中に当院にご相談に来られました。

2院目のウィメンズクリニックでは、『一般血液検査、ホルモン値、精液検査、内診』などの検査をし、『AMHは2.82、ビタミンD欠乏、精液量が少ない』ぐらいで、特に体に重篤な異常があると診断されることはなかったです


当院では、患者様に対して不妊鍼灸と食事指導、マインドフルネスなどの治療を行いました。患者様は、仕事がとても忙しくかなりのストレスを抱えておられました。特に肩こりや冷え性、イライラなどの不定愁訴に悩まされていました。

また食生活も和菓子などの甘い物が大好きで、ついつい食べていました。まずは、食生活から見直すことをアドバイスし、例えば、甘い物は体の細胞を焦がしてしまうので摂らないようお伝えしました。糖化ストレスによる体の中にAGEs(終末糖化産物)という老化物質ができ、卵巣や子宮などの生殖機能に悪影響を与えます。なので、甘い物は極力摂らない様にお伝えしました。

その他にもパンが大好きでよく食べるということなので、なるべく和食中心の食事に見直すようお伝えしました。もしパンが食べたい場合は、白いパンではなく色つきの、全粒粉のパンを食べるようにしてもらいました。なぜなら小麦粉で出来た白いパンは糖質もグルテンの量も多く、摂りすぎてしまうと、体の中に炎症物質が出来やすくなるからです。グルテンは、体の細胞を錆びつかせ老化のスピードを速めて、酸化ストレスよる卵巣や子宮などの生殖機能に悪影響を与えます


授かりやすい体質に変わりたいのであれば、まずは『糖化ストレスと酸化ストレス』の影響を極力避けることから、妊活の第一歩であり、最大のマストです。


まずは今までやってきたことを一度忘れてもらい、新たな食生活や生活習慣、マインドを指導しながら、日頃の仕事や遠方の病院への通院ストレスを溜め込まないよう、自律神経を調整する鍼灸治療を心掛けました。

令和2年12月ごろ、転院して初めての採卵の結果は下記の通りです。

  • 採卵数:11個
  • 顕微個数:10個
  • 受精数:9個
  • 凍結胚:初期胚(9cell G3:1個)、胚盤胞(5A’:1個、6B’:3個)

※鍼灸治療と食事や生活習慣、マインド指導を介入して初めて『胚盤胞獲得率』も上がりました!!


当院の不妊治療は、卵巣内や子宮内の血流改善を目的とし、卵子の質の促進やホルモンバランスの調整、排卵の促進、子宮内膜を厚くするための治療を行ってきました。

🌈治療を始めて令和3年2月に、1回目の移植で妊娠陽性(+)の判定を頂きました☺️🌈

妊娠判定後は、つわりや精神的な不安、流産防止のための治療を開始しました。

患者様は出産直前までマタニティ鍼灸の治療も来ていただきました。

 


【可能性を上げるには】

患者様のようになかなか授からず、病院でもはっきりとした不妊の原因がわからない機能性不妊(原因不明不妊)に悩まれている方が世の中にはたくさんいらっしゃります。

まずはベースとなる【🌟妊娠する力=妊孕性🔥】をつけることが大切で、鍼灸や漢方治療はとても効果的です。

患者さまは、治療以外にも当院でアドバイスしてきた食事のバランスや添加物をできるだけ取らない、睡眠の確保、体を冷やさないなど、着実に実践されてきました。


【皆さまに伝えたい事】

日々の積み重ねが、明日への光となり、自然と体質が改善され、新しい命を引き寄せることに繋がります。

妊活には近道などありません。焦っても何も変わりません。今から何に取り組むのか、いかに気持ちを今にフォーカスできるか、今に全集中できるか、メリハリをつけて取り組むことがとても大切になります。


今回患者様は、周囲に不妊治療のことを言えず、孤独との闘いでとても辛かったですが、当院で今までの不安や葛藤など全てを吐き出すことができ、心も体も楽になり前向きに取り組めたとおっしゃっていました。また諦めない気持ちと日々の努力が実を結び、とても嬉しいご報告をいただきました。

当院としても今後もひとりひとりの気持ちに寄り添いながら、全力でサポートして参ります。

 


少しずつですが、患者様の生の声をご紹介していきたいと思っております🍀
妊活中や不妊治療中の方の励みになればと思っております🤰

出産のご報告をいただいております☺️✨
🌈おめでとうございます🎉

🌈元気で健康な赤ちゃんに成長しますように🌈👼

写真、メールなどは患者様より提供許可済


🍀テル先生からのメッセージ👩‍⚕️

妊娠で悩んでいる方。もう一度自身の心の声に耳を傾けて下さい。あなたの心は良いイメージになっていますか。三ヶ月後、半年後に妊娠している姿をイメージできていますか。あなたのマインドは潜在意識に落とし込めていますか。

悩むことはとても大事なことです。しかし、悩んでばかりいて何も行動に移さないのは、とてももったいないです。刻々と時間は過ぎ去っていきます。自分の過去は変えられません、変えられるのは未来だけです。まずは勇気を持って一歩踏み出しましょう!毎日の積み重ねが未来を切り開いていきます。

【ロ-マは1日にしてならず】


鍼灸漢方は【妊孕性にんようせい】(妊娠しやすい体質)を高める働きがあります👩‍⚕️まずは焦らず、できることから妊娠に良いことを積み重ねていきましょう🤰自分を責める事はやめましょう!自分を認めて愛しましょう!信じる力、折れない心、いのちを求める事から始めていきましょう🌈

今後も不妊で悩んでいる方のために、学術研鑽に励み誠心誠意サポートさせて頂きます🙇一人でも多くの方にコウノトリが訪れることを祈っております🐣

 

 


2019年・2020年もたくさんの方の子宝相談や治療に携わることができ、心温まる声をいただいております。


 


🍀鍼薬健美堂(薬店)からのお知らせ💊
当店では、不妊治療に特化した新しい漢方薬を取り扱うようになりました
ART(高度生殖医療)を行う、日本最高峰の不妊治療専門クリニック
(英ウィメンズクリニック)🏥で推奨され、エビデンス(科学的根拠)などの調査を行なった効果的な漢方薬を提供致します

詳しい内容については、治療の際お気軽にお申し出下さい。
先日、英ウィメンズクリニックでの院内見学&研修会に参加してきました。

詳細はこちらをご覧下さい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

初めて不妊治療を希望される方は

子宝カルテをダウンロード!

🌈Instagram始めました🌈

🍀妊活ブログもオススメ🍀

🐥子宝研修会の模様🤰

💊天然葉酸と人工葉酸の見分け方🍀

👩‍⚕️学会レポート🔬

📈不妊予防フォーラム📊

🔬統合医療生殖学会レポート📝

👪子宝優秀賞2019⛩

📊生殖医療の研修会🔬👩‍⚕️

🦠最新不妊治療の研修会👩‍🔬🧬

🧸NPO法人Fineの活動🎎

よろしければご笑覧ください